サンタが来なくなる日

リミットは1月10日!まだの方はお早めに!

署名のための解説

グレンデール市の売春婦像撤去の署名はこちら

NY州ナッソーの売春婦像撤去の署名はこちら

さて。すでに終わっちゃったけどクリスマスの話。

「サンタクロースの存否について子供達にはどう接するべきか」という永遠のテーマについて、お客さんである二児の母にお話を伺いました。

両親~子供が小さい頃からサンタは実在すると教え込んだ
娘~大学一年生
息子~中学一年生

こちらのご家庭ではサンタさんへお手紙を書いてプレゼントの希望を出させているそうです。で、就寝中にツリーの下にそっと置いておく。うちもそうですがよくある話ですね。

娘さんが高校一年生の時に(いい加減もうサンタは信じてないだろう)と軽い気持ちでクリスマスプレゼントを直に手渡ししたところ、

「え~……やっぱりサンタさんはいなかったの…?」

とすごく悲しい顔をされたそうです。
(;゜0゜)しまったーー!!(てかまだ信じてたの!?)
と後悔するも既に遅し。
「あの時の顔は忘れられない」との反省と、弟にはそんな悲しい思いはさせたくないというお姉ちゃんの優しさもあり、中学一年の息子さんは多少の疑念は抱いていても、未だサンタさんの存在を否定してはいないようです。

 
私がサンタクロースの存在に疑念を感じたのは幼稚園のクリスマス会でした。年長さんの時だったと思うのですが、当時の地方都市では珍しかったであろう白人のサンタさんがみんなにプレゼントを配っておりました。恐らく園長先生がわざわざ手配してくださったのだと思います。

まさに絵本などで見かけるサンタクロースのイメージそのままではあったのですが、彼を見たときに【もしかしてサンタクロースは本当はいないんじゃないだろうか?】と漠然とした疑いを持ちました。何でそう思ったかといいますと、

・サンタクロースは一人しかいないはず
・サンタクロースは世界を飛び回ってるはず
・クリスマス会は世界中でやってるはず
・そんなに忙しい人がここにくるはずがない
・故にあの人はニセモノ
・だけど先生たちは「本物のサンタさん」という
→なんかあやしい…

もちろん当時の自分がここまで筋道立てて思考していたわけではないはずですが、強烈な疑惑を感じたのは覚えてます。もしあの時のサンタクロースがバレバレの「園長サンタ」だったらそこまで勘繰ったりしなかったのでしょうし、そこまで考えたのはもしかするとお友達などから「サンタなんていない」という情報を既に得ていて、それが伏線になっていたのかもしれません。

~~~~~~~~~~
時代は巡り高校3年の年末。その頃にはもちろんサンタが存在しないことは分かってました。家族でデパートかどこかに出かけた際、母からクリスマスプレゼントとしてロングコートを買ってもらいました。その時初めて「親からの」クリスマスプレゼントをもらったのですが、ガッカリというか興醒めというか、何とも言えない喪失感を感じました。冷めた子供だった自覚はあるのですが不思議なものです。
私は五人弟妹の一番上でしたので、私が「サンタなんていない!」と言っても親たちは弟妹たちの手前、頑なに「いるんだよ!」と言い続けました。当時はそこまで頑張る理由が分かりませんでしたが、今ならよく分かります。いろいろと厄介な子供ですみませんでした。
私の上の子供はいま小学三年生。サンタは本当はいないんじゃないの?と聞いてくるお年頃ですが、その度に「サンタさんはいるんだよ。大人になれば分かるよ」と言い続けてます。

いないものをいると教え込むことが果たしていいことなのか?私はことサンタクロースについてはいいことじゃないかと思ってます。恋人がサンタクロース♪じゃないですけど、真相はどうなのかなんて考えるまでもないですし、大人になれば自分が取るべき態度は自ずと明らかですからね。ワクワクを感じさせることの方がよほど必要だと思います。

ちなみにうちのカミさんはデリカシーが3Lほど足りないらしく、子供とヨドバシカメラまでプレゼントを買いに行ったり、今年なんかは12月上旬に先に渡してしまったとか。しかもゲームはダメだとあれ程言ってるのに3DSのソフト。困ったもんです全く。
パパサンタは毎年腕時計や犬のぬいぐるみの電池交換をしたり、トランプを新品に入れ替えたり、をバレないようにやってます。ささやかなサプライズのつもりですが、なかなかに涙ぐましいでしょ?w

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中