くたばれ消費税 2/4

理由その1では消費税の「減税」について「もらう側の都合」から見て無理でしょう、と話をまとめました。
その2では2回に分けて、消費税の課税体系の邪悪さについて考えてみたいと思います。

<理由その2 1/2 課税体系そのものが納得いかないことだらけ>

税法そのものはよく出来てると思います。作成した人が「公正に」「不正の抜け道なく」課税しようとした意気込みが伝わってきます。抜け道はもちろんあるんですけど所得税よりもしっかり考えられているように思います。学ぶほどに「美しい…」とホレボレしてしまうくらいですが、その実態は極めて邪悪なものです。今回は

  • 1 担税者と納税者
  • 2 輸出免税と非課税取引

の2点を 考えてみます。他にもいろいろありますが、話が進まなくなるのでとりあえず2つ。

1 担税者と納税者 -嗚呼素晴らしき弱肉強食の世界-

「消費税は買い物する時に5%取られる」のが一般の認識です。これ自体間違いではありませんが、法文上は違います。納税者はあくまでも事業者で、事業者の売上に対して課されます。

消費税法って不思議な法律です。実質的な担税者は消費者なのに、条文には「消費者」なんて言葉は一言も出てきません。「消費税」という言葉はたくさん出てきますが、「消費」という単語は全く出てきません。簿記で出てくる「仮受」とか「仮払」という概念も実はありません。あくまでも「事業者に課する⇒事業者が納める」という形のが本質です。
さらには事業者が「誰に」モノを売ったかも関係ありません。「どこの誰がどこに何をいくらで売ったのか(買ったのか)」だけが考慮されます。要件を満たせば国や地方公共団体、警察署、水道局、学校、町内会、全ての会計主体が課税事業者となり得ます。これは消費税が「消費の対価」に対する課税であるためです。

多段階課税

財・物・サービスは左から右へ、お金はその対価として順次右から左へ移動していきます。一番右にいるお姉さんが最終消費財の消費者ですので、このお姉さんが税込105,000円の洋服(高っ!)にかかる消費税5,000円を負担します。でも税金は負担しますが納税はしません。それぞれ小売業者・卸売業者・完成品製造業者・原材料製造業者が黄色の部分の消費税を手分けして税務署へ納めるイメージです。各事業者は納税はしますが税負担はしません。「仮受」消費税とか「仮払」消費税と言われる所以はここにあります。この階段状の課税体系を多段階課税といいます。各業者は「仮受」した消費税のうち、「仮払」した消費税以外の部分を税務署へ納付します。逆に自社工場建築や売り上げの不振などで「仮払」した消費税の方が上回れば差額相当が税務署から還付されます。

・・・・・という説明の方がしっくりきますよね。「消費税は消費者が負担している」「財務省もそういっている」「ほぼ全ての経理担当者も簿記的にそのように理解している」。でも実はそうじゃないんですよ、法律的には。説明が難しいのですが、消費税法の国内取引の課税の対象は

国内において事業者が行った資産の譲渡等には、消費税を課する。

なのです。事業者が課される消費税率相当額を売り上げに上乗せするかどうかは、あくまでも事業者の自由。法の関知するところではない。上乗せするしないに関係なく、受け取った対価の額が消費税の課税標準(税込金額)として認識されます。

業者間の力関係によってこの消費税相当分の上乗せが出来る・出来ないという話はよく聞きます。デフレーションとは価値のバランスが

お金 > 財・物・サービス

こうなってしまっている状況ですから、常にお金を払う人が力を持ちます。「お客様は神様だ」みたいな消費者サイドの腐った心を助長してきたのも、原因はデフレにあります(お店が言うなら分かるけど、買う側がこれ言ったらドン引きですぜ)。

何が言いたいか?というと、構造的に事業者は税負担ゼロと言いつつ、力関係の強弱によって強い者が弱い者の「所得」を食いつぶすことになる、ということ。インフレの世の中なら上のバランスは逆転して

お金 < 財・物・サービス

となりますし、もしかしたら増税しても消費税の価格転嫁は可能かもしれません。でも失政により再びデフレに転じたら一気に揺り戻しがくるのは間違いありません。右に行くほど階段が上。まさに弱肉強食の構造を表してると思いませんか?私には消費税法そのものが、新自由主義が具現化した化け物としか思えないのですよ。インフレ時には価格転嫁し、デフレ時には下請け(仕入先)に負担を強要する。奴らなら平気でやりますよね。というか今までそうやってきたでしょ?ならばこれからもそうだよね?という単純な話です。

長くなったので次へ続きます。「仮払、仮受というのは説明のための仮想の概念」「あくまでも納税義務者は事業者」という考えは次でも大事です。

理由その2の2/2へ)

広告

くたばれ消費税 2/4」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 「消費税還元セール」禁止⇒大型小売店ザマアww | ELG35's Blog

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中