領収書(まとめ)

次々と繰り出される爆弾。関与先さんのHPはすでにマイナスです。

☆☆☆☆☆

統括官
「助さん角さん、もういいでしょう。アレをお出しなさい」

調査官
「はい。これは連絡先が不正確だった領収書の元帳記載金額を勘定科目ごとに表にまとめたものです」

総合計ろくせんまんえん!!
(¥60,000,000)

統括官
「我々としましては、他の納税者の方達の手前、相手方の収入の確認が取れない限りは支払い側で経費として認める訳には 一 切 参りません(キリッ。次回、そのご説明をいただけますようお願いします」

monotone
(第3ラウンド…orz)
もうおなかいっぱい。。。\(^o^)/

☆☆☆☆☆

やってしまいました関与先さん。名簿の購入先が身元の足が付くのを恐れて領収書を発行してくれないため、空の領収書を掻き集めて「自作」してしまったようです。その総額が60,000,000円だった、ということです。

もちろんそのうちには確かに名簿を購入した代金としての金額も含まれていることと思います。でも、三橋さんがよく仰る通り、

「誰かの支出は誰かの収入」
「誰かの資産は誰かの負債」
「誰かの費用は誰かの収益」

(註:収益と資産が対になることもあります。要は「必ず相手がいて金額が貸借で一致するよ」ということ)

という大原則は税務においても絶対です。「辻褄が合う」というのは本来そういう意味のはずで、「帳簿に合わせて領収書を作る」なんてのはお話になりません。

多少の抗弁の余地はあるにせよ税務署が「経費として認めない」とすれば、60,000,000円の費用(経費)が減る=60,000,000円の利益が増える、ということを意味します。
ざっくり考えて、消費税、法人税、過少申告加算税、延滞税、重加算税。もし社長さんが懐に入れたと認定されれば所得税、住民税、それらに付いてくるいろんな附帯税が課せられることになります。また正確な帳簿記載が前提である「青色申告」も取り消されてしまうこともあります。
納税額は最悪の場合4,000万円を超えることも考えられます。想像するだけでぞっとする…(◎_◎;)

税務署が「領収書がなくてもイイですよ」と認めることは(少なくとも公式には)金輪際ない、と断言出来ます(災害等があった場合にはちょっと違います)。それを認めてしまえばみんな不正し放題ですからね。

☆☆☆☆☆

大抵の社会人であれば「領収書は保存すべし」ということはみんな知っているはずですが、その理由は今回のような税務調査や取引先とのトラブルに備えるための商法上の規定です。「ソース出せ」と問い詰められるのはネットの世界に限った話ではない、ということです。

ということで今回の教訓。

  • 空の領収書は「使えない」:使ったら身の破滅
  • 空の領収書は受け取るべからず:貰っちゃったら使いたくなる誘惑に負けるかも
  • 領収書の記載が曖昧なら書き直してもらうべし:あなたの身を守る第一歩
  • 空の領収書を受け取ったら、その相手は「自分は正しく申告するつもりはないよ」というシグナルと見るべし:つまり「お宅が税務署と揉めてもうちは知りませんよ」というサイン

経費で認められない」ということは、お金払ってモノを買ってそれで売上を立てても、「その支払代金に対して税金がかかって来る」ということですから割に合う訳がありません。
もし今回の関与先さんのように、主要な取引先がどこも領収書を出してくれず、その支出がなければ営業が成り立たないのだとすれば、それはそもそも「ビジネスモデルとして成り立っていない」と思い切るべきですね。税金は役所にぶん盗られるものではなく、利益にかかる「避け得ないコスト」ですので、そのコストが嵩むことでキャッシュを手元に残せないのであれば、元々割に合わない商売構造だった、ということです。

以上、領収書に纏わるお話は今回で終わり。その後の展開はご想像にお任せします。。。

☆☆☆☆☆

そういえば去年、「女性だけの税務調査部隊結成」というニュースを見た記憶があります。女性のマメな性格や流行に敏感な感性を生かして云々、というのを読んだ憶えが。そういやあれは日の丸税務署じゃなかったかな。。。と思ってググってみたらどんぴしゃでしたww

あの尋問の組み立て方は並みじゃありません。よほど場数を踏んで訓練を受けているとしか思えません。性別云々をいうつもりはありませんが、いろんな意味で「ドキドキした☆」とだけ申し上げておきます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中