領収書(その2)

降りしきる雨の中、日の丸税務署の調査官がやって来ました。

調査官
「こんにちは、日の丸税務署です。今日明日二日間、よろしくお願いします」

一同
「よろしくお願いします」

☆☆☆☆☆

初めに会社の概要などを聞き取りした後は、たまに「これコピーください」とか「この取引の契約書の写しをください」と言うくらいで黙々と帳簿や証憑類を調べています。雑談の類いは一切なし。女の人はこんなもんなのかなー?と思いつつ一日目が終了。

☆☆☆☆☆

続く二日目も昨日と同様に無音の時が過ぎ、最後にさりげなく

調査官
「関与先さん。ここのページのこの金額の合計してメモをいただけますか?」

とのこと。(自分でやればいいのに…)と思いつつ、そそくさと計算してメモする関与先さん。

ようやく夕方の総括の時間が来ました。

調査官
「この領収書、昨日署に戻ってから押印のある住所に電話をしてみました。でも繋がらないんですよね~。現在の連絡先を教えていただけますか?」

関与先
「うーん。分かりませんね。移転したんでしょうかね」

調査官
「そうですか。。。(別の領収書を指して)ではここはどうですか?ここも電話してみたんですがダメでした。連絡先はご存知ですか?」

関与先
「いや、分かりません」

調査官
「ではこれはどうですか?」

関与先
「いや、分かりません」

調査官
「ではこれはどうですか?」

関与先
「いや分かりま(以下省略)」

monotone
(おいおいどういうこと??)

☆☆☆☆☆

こんなやり取りが延々と続きます。そして。

調査官
「はぁ~( ´ ▽ ` )ノ…二日間見させていただきましたが、気になった領収書の相手先のどことも連絡が付かないのはハッキリ言って普通じゃありません。到底このまま終わりには出来ませんので、じぃーっくりと調べた上で後日連絡をいたします。では失礼しまーす(薄笑)」

妙に気まずい雰囲気のオトコたちを尻目に風のように去って行く女国税調査官。超怖ぇーw

次回に続く。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中